1. ホーム
  2. 婚活準備
  3. ≫30代女性の婚活を男はどう見ているのか

30代女性の婚活を男はどう見ているのか

男性との出会いから恋愛、結婚、妊娠、出産までの時間を考えると30代からの婚活は「時すでに遅し」と世間的には言われていますが、僕はそうは思いません。

さすがに40歳を超えてからの妊娠出産は不妊や流産のリスクが上がるようですが、30代であればこれからパートナーを見つけようとしている段階で年齢のことを心配しすぎてもしょうがないでしょう。

僕の周りでは、30代後半で20代後半の公務員男性と結婚した女性や40代前半で代1子を出産した女性もいます。

30代後半から40代前半で代1子を出産した芸能人もたくさんいるので妊娠出産のことはパートナーが見つかった後にじっくりと話し合って考えていけばいいことだと思います。

30代女性が結婚から遠ざかる本質的な原因は、男性をスペック(学歴、職業、年収、家族構成など)でフィルターにかけるいわゆる値踏みにあります。

男からすると「あなたは高スペックに見合う価値があるの?」と敬遠したくなるし、女性からするとフィルターにかけることでいつまでたっても相手が見つからず結婚からどんどん遠ざかっていることになります。

30代女性は男性に高望みしているのか

妻の知り合いですが、医者と結婚した女性がいます。車は海外の高級車で身につけているものも高価なものばかりらしいので経済的には余裕があるのでしょう。

しかし、毎日帰りは遅く休日も宿直があったりでほとんど家にいないとのことです。子供はいますがまだ小さいので手がかかるせいか、いつも疲れた顔をしているらしいです。

あくまで一例なので、医者と結婚した女性はみんなこうなるわけではありませんが、高スペックの男性と結婚さえすれば幸せが待っているわけではないことを知っておくべきです。

男性から見た残念な女性の1例

「美人は3日で飽きる」という言葉があります。実際には3日ぐらいでは飽きないと思いますし、他の人と比べた時に美人であることを再確認すると逆にますます大事にしようと思うかもしれません。

しかし、その女性から何かにつけてカンにさわる言い方をされるとどうでしょう。男は基本的に感情に任せて言い争いをしません、特に女性とは。ですからカンにさわる言い方が積み重なっていくとどんなに美人であっても気持ちがどんどん冷めてしまうのです。

つまり、どんなに美人な女性と付き合うことができても内面的にウマが合わなければ簡単に冷めてしまうのです。

一緒に生活を始めるわけですから年収や容姿を気にするのももちろんわかります。しかし、表面的なスペックで男性をフィルターにかけると、内面的にウマが合うかもしれない男性まで振り落としている可能性があります。

年収600万以上でウマが合う男性を見つけるのと、二人合わせて年収600万を稼ぐと考えて例えば年収400万でウマが合う男性を見つけるのとどちらがパートナーを見つけられる可能性が高いかは明らかです。

長い間婚活しているにもかかわらず、なかなか良い人に出会えないのは出会う男性のレベルが低いのではなく高いスペックを望みすぎて男性の表面的な部分しか見ることができていないのかもしれません。

30代女性はどんな婚活方法で相手を見つける?

女性が真剣な出会いを求める方法は、合コン、婚活パーティ、婚活サイト、出会い系サイト、結婚相談所などいろんな方法がありますが、どんな方法で相手を見つけるにせよまずは意識の改革が必要です。

そもそもなぜ、男性の学歴や職業、年収に高い次元を求めようとするのでしょうか?

  • 専業主婦となって優雅な暮らしをしたいから?
  • 仕事をすることに疲れてしまったから?
  • 優越感に浸りたいから?
  • 趣味や習い事を楽しみたいから?

僕の周りには、収入は決して多くなくても子供に恵まれ2人で力を合わせて幸せな家庭を築いている夫婦はたくさんいます。もちろん優雅な暮らしをしたり趣味や習い事を楽しみたいと思っていると思いますが、それらを目的に結婚したわけではないはずです。

ですから表面的なスペックを重要視するのではなく、

  • 2人でいると素の自分でいられる
  • この人とならどんなことでも言い合える
  • この人となら面倒なことやきつい時でも2人で協力して頑張れる

そんな風に思える人を見つけることを第1に考えることが大切です。

このような気持ちで婚活に臨めば出会う男性に対する見方も変わってくるはずですし、そのような女性は男性から魅力的にうつります

30代女性にお勧めな婚活比較表

出会いを求める場として考えられる方法の各特徴を男の目線で下記のように独断と偏見でまとめてみました。

費用 男の本気度 結婚までの時間
合コン

割り勘なら3,000〜5,000円

男は結婚相手を探す目的で参加する可能性は低い

遊び目的や既婚者が参加することもあり、効率が悪い
婚活パーティ

女性の相場1,000円〜3,000円

多くの人は真剣だが中には合コン感覚で参加している人も

上手くいい人に出会えれば一気に結婚まで行く可能性あり
婚活サイト

毎月3,000円程度

本気度は比較的高いがサイト内で積極的に活動している人は多くない

ネット上のやり取りをワンクッション挟むので会ってみたらしっくりこないことも
結婚相談所

初期登録5〜15万 毎月1万程度

高い費用を払っているので結婚への本気度は高い

アドバイザーのサポートがあるので効率的に婚活できる

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。